健康長寿LABOKenko LongevityLabo

大東市を「健康長寿の聖地」とすべく、さまざまな企業や大学と連携して、
健康にまつわる商品やサービスを開発するための研究協力を行っています。

すでに、お年寄りが快適に使える吸水ショーツの開発や、
噛むことで健康になれるお弁当の開発などが進んでいます。

ここから生まれる健康長寿イノベーションに、どうぞご期待ください!

ハッソー ハッソーケア吸水パッド&ショーツセット連携事例

藤田保健衛生大学
運動+ご飯で元気になる!研究協力事例

お知らせNews
(c)大東公民連携まちづくり事業株式会社