企業情報About us
公民連携による
「新しいビジネス」の開発で、
健康づくり!まちづくり!

行政がもっているリソースと、民間企業が
もっているノウハウを掛け合わせて、
これまでにないビジネスを
プロデュースするのが、
私たち〈コーミン〉の仕事です。

市民の健康や暮らしに貢献するのはもちろん、
しっかり企業としての
利益も追求することで、持続可能な
サービスを構築。
誰もが、いくつになってもイキイキと
住み慣れた街で自分らしい人生を過ごせる環境を
創造したいと考えています。

スローガンは、大都市よりも大東市!
その実現によって、街の価値を高めたい。

「健康づくり」と「まちづくり」の両輪で、
みんなの笑顔が集まる個性的な街を
めざします。

大東市の条例

大東市公民連携に関する条例〈詳しくはこちら〉

なぜ、いま、公民連携が必要なのか?

人口減少が進み、自治体の財政難が
続くなかでは、
市民や民間が
主体となって自分たちが居心地いいと
思えるまちを
自分たちでつくっていく、
新しい手法が必要です。

そのひとつが、公民連携。
「民」が投資をするところに、
「公」も投資をする。
それぞれが単独でサービスをおこなうよりも
市民全体の利益になるならば、
公と民はいっしょに事業をおこなうのが
理想的なのです。

会社概要Company
会社名
大東公民連携まちづくり事業株式会社
代表取締役
入江 智子
本社所在地
大阪府大東市深野3-28-3
TEL
072-800-5360
FAX
072-800-5361
設立
2016年10月
資本金
800万円
従業員数
3名(2018年9月現在)
(c)大東公民連携まちづくり事業株式会社